丁張なしで構造物を誘導! 丁張なしで、床堀から構造物の据付まで、一連の作業が可能 道路の設計高さの確認! 3次元路線データやTINサーフェイスを利用して、道路や駐車場といったフィールドの設計高と現状の差異を容易に計測 杭ナビを使ったワンマン測量! 杭打ち放射など、現場での工事測量作業もワンマン測量対応

簡単な操作性を可能に!

路線データを読み込み、構造物誘導に特価し、
位置出し、掘削、基礎、
構造物据付を誘導します。
LN100を使用する事で、
丁張無しでの据付を実現します。

構造物路線設定も簡単!
「LandXML、設計図(DXF)、任意2点」で
構造物路線が作成可能。

簡単に操作可能な面的管理!

手入力 or CSVファイル等の座標データより、
自動 + 手動でTINサーフェイスを作成可能

路線データの読み込み、
TINサーフェイスの作成により、
道路工事における路床、基層、表層の施工時に
設計との高さの差異を
容易に確認することができます。

杭打ち放射計測もワンマンで!

LN100を使用する事で、ワンマン計測での放射
打ちも簡単。一人の測量で効率的に!

項目 内容
動作保障端末 パナソニック 5インチタフパッド (FZ-E1)
稼働時間 LN-100 : 約 5 時間 (連続使用時間(20℃))
FZ-E1 : 約 14 時間
通信距離 通信可能距離100m
入力データ LandXML (バージョン1.2)/DXF (AutoCAD 2013)/ CSVファイル
対応測量機器 TOPCON 社 LN-100 (Layout Navigator)