継続学習制度(以下「CPDS」という)とは、CPDS加入者が土木施工に関する講習会や講演会、見学会などへの参加、機関紙や専門誌への投稿、講習会や講演会で講義した場合にその学習の記録を登録し、必要により学習履歴の証明書を発行するシステムです。
継続学習制度(以下「CPDS」という)とは、CPDS加入者が土木施工に関する講習会や講演会、見学会などへの参加、機関紙や専門誌への投稿、講習会や講演会で講義した場合にその学習の記録を登録し、必要により学習履歴の証明書を発行するシステムです。